日別アーカイブ: 2016年12月22日

これからの企業法務

全ての企業が『法務部』を設置しているでしょうか。いいえ、全ての企業が法務部を設置してはいません。しかし確実にその大切さ、重要性は認知されており、今でも多くの企業で法務部の設置が進んでいます。私達1人であれば、大抵どのような選択であっても、それらに対応して対策を取ることが出来ます。

しかし会社という単位は1つではないからこそ、トラブルに関しても直接的に対処することが出来るような体制を整えることが必要になります。それは企業という歯車を構成する上でも非常に重要なピースの一つ、と言えるでしょう。

私達自身が、そもそも弁護士と話す機会を持つことが無いかもしれません。それに、そもそも弁護士を必要とするようなトラブルに巻き込まれたことはない、と思うことでしょう。企業法務は、これからの時代を生きる企業にとって、必要なものとなります。

だからこそ多くのところで新たに導入が行われており、そのニーズが高まっていることが認識できます。トラブルの特に多い時代というのはありませんから、これからさらに新たなトラブルが増えていくことを思うと、正確な手段で、そして確実な結果を求めた、リスクを考えた対策を行うことが必要となります。